読了

少し出遅れましたが、話題作「火花」又吉直樹


読み終えました。


内容に触れず感想を書きたいところですが


ざっくり内容をご紹介


主人公は若手の漫才師


以上ですw


どうしてもこの設定だと本人の顔がちらついて文章に入り込めない僕


想像力が乏しいのかな?


あまり読書をしない僕にとってはなかなか読み進めない本でした


文章事態が難解なわけではないのですがどうしてもスラスラ読み進めない


昔習った”起承転結”を期待して1か月ほどかけて中盤まで読み進み


後半は一気に読み切りました


最初苦戦していたちらつく本人の顔を後半は肯定し読み進むことにしたのです


言葉の選び方やユーモアのセンスなど又吉さんは好きなので次回作があれば


是非とも漫才師の設定はやめて頂いて別ジャンルで書いていただきたいです



〒615-8133

京都市西京区樫原井戸17-7

☎075-392-6103

 

2017年

7月

21日

7月22日(土)予約状況

9:00~16:00予約×

 

23日(日)

 

お休みです

 

25日(火)

ご予約の受付を終了いたしました

 

26日(水)

ご予約の受付を終了いたしました

 

27日(木)

10:00~14:00予約×

 

28日(金)

ご予約お取りできます

 

29日(土)

9:00~11:00予約×

15:00~予約×

16:00予約×

 

30日(日)

ご予約お取りできます

 

メール予約は27日(木)以降が対象です